れっつご~な日々 - 私たちは人生のシナリオを持っている。 -

2017.07 «  - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - » 2017.09
TOP > 私たちは人生のシナリオを持っている。
 ← 勇気づけ(ドラマ「女王の教室」・NEWSの飲酒事件で思うこと) | TOP | SMAPコンサートin大阪ドーム!行ってきたでー♪

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


私たちは人生のシナリオを持っている。 

2006年09月27日 ()
私たちは人生のシナリオを持っている

人は自分の人生のシナリオを、
14~15歳ごろまでに書き上げると言われています。

その内容は、人それぞれですが、
必ず起承転結があり、そのシナリオの結末に向かって
人生を歩んでいきます。

つまり人は、児童期につくった「無意識の人生計画」を持っていて、
その計画どおりに生きているということです。

TA TODAY―最新・交流分析入門 / イアン スチュアート、ヴァン ジョインズ 他より
TA TODAY


これは、心理学交流分析という分野で言われていることで、
「人生脚本」 

と呼ばれています。

「結局いつもこうなってしまうのよね。」
「これが運命なんだ。」

そんな感覚を感じたことはありませんか?

あるいは、自分の10年後がなんとなく想像できてしまったり。

それは幼いころから作り上げてきた
「脚本」の影響だということです。

自分の脚本を大まかに知るために、
次の質問を考えて書き出してみてください。
(長く考えるより、 直感で浮かんだことをそのまま書くこと)

①あなたの人生の物語のタイトルは?
タイトル名:
②それはどのような種類の物語なのか?
(幸せなものか、悲しいものか、面白いものか、退屈なものかなど浮かんだとおりを自分の言葉で自由に書く)
③物語の最後はどんな場面なのか?どんな風に物語は終わるのか?

浮かびましたか?

もしかしたら、意外なことが浮かぶかもしれませんし、
予想通りのことが出てくるかもしれません。
どちらにしても、今書き出した物語の内容が、
あなたが無意識に信じている自分の人生のイメージなのです。

そして、そういう人生を無意識に歩んでいる可能性が
高いということです。
(①~③の質問は「TA TODAY 最新・交流分析入門」から
引用しました)

次回は、「人生脚本」はなぜ、どうやってつくられるのか??
関連記事
[2006.09.27(Wed) 19:36] 心理学は使ってなんぼ!Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 勇気づけ(ドラマ「女王の教室」・NEWSの飲酒事件で思うこと) | TOP | SMAPコンサートin大阪ドーム!行ってきたでー♪

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 勇気づけ(ドラマ「女王の教室」・NEWSの飲酒事件で思うこと) | TOP | SMAPコンサートin大阪ドーム!行ってきたでー♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。