れっつご~な日々 - 地球は一生懸命耐えている? -

2017.09 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - » 2017.11
TOP > 地球は一生懸命耐えている?
 ← 涙で癒されるおはなし(;。;) | TOP | じつは事件の現場の近くです。。

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


地球は一生懸命耐えている? 

2006年08月19日 ()
先日、「デイ・アフター・トゥモロー」という映画をDVDでみて、
改めて感じることなんですが(映画の内容はおいときます)、

最近、温暖化とか、異常気象とか、よく耳にしますが、

そろそろ地球の堪忍袋もいっぱいいっぱいなんじゃないでしょうか。

デイアフタートゥモロー



何とかぎりぎりで保っているけれど、
ある日突然、大異変が起こるような気がします。

人間の体でいうと「肝臓」のようなものかと。

「肝臓」って、「沈黙の臓器」と呼ばれているんです。

なぜか?

最後の最後まで、音を上げないからです。

つまり、相当悪くなっても、症状がでないんです。

肝臓は、解毒作用やカラダに必要な栄養などの合成、貯蔵など、
様々な役割を一手に引き受けています。

肝臓と同じ処理をしようと思うと、
東京都と同じ面積の工場が必要だそうです。

そんな重要な臓器だから、手遅れ状態になっても働き続けるんです。
そして、ある日突然働かなくなる・・・。

地球も今、文句も言わず耐えているんじゃないのかと、

そんな気がしてなりません。

屋久島


そして、ある日突然、何もかもが一気に変化してしまうんじゃないかと。

そうならないうちに、

「利益優先」ではなく

「地球優先」で

世界が動けたらいいのにと思います
関連記事
[2006.08.19(Sat) 09:07] 日々思うこと♪Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 涙で癒されるおはなし(;。;) | TOP | じつは事件の現場の近くです。。

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 涙で癒されるおはなし(;。;) | TOP | じつは事件の現場の近くです。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。