れっつご~な日々 - ドラマ「彼女たちの時代」の言葉 。 -

2017.09 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - » 2017.11
TOP > ドラマ「彼女たちの時代」の言葉 。
 ← スコアボードの得点だけが得点じゃない ~ドラマ「スタアの恋」より~ | TOP | ジョニー・デップの言葉=1=

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


ドラマ「彼女たちの時代」の言葉 。 

2007年07月18日 ()
世の中が、映画やドラマみたいに

正しい人と、悪い人の2種類だったら、どんなに簡単だろう。

ほんとはもっと複雑で、わかりにくいものなんだ。

正しいだけの人間なんていないし、

間違ってるだけの人間だって、 いないはずだ。

だから、難しいんだと思う。

何が正しくて、なにが間違っているのかなんて、

誰にも解らないんだ。

でも、ひとは何も選ばずには生きていけない。

間違っているかも知れなくても、何かを選ぶしかないんだ。

わたしは、

わたしは何をえらぶんだろう。

彼女たちの時代


これは、1999年7月から放送された「彼女たちの時代」というドラマの中での、
深津絵里さんの冒頭のナレーションです。

このドラマは、登場人物それぞれが、
自分の 「存在理由」 を探していくプロセスを描いていて、
わたしはけっこう好きで観てました

何を選ぶのか。

この、簡単そうに思えることが、
実はむずかしかったりします。

この世界で、「正しいこと」か「間違っていること」か、
わかっていることももちろんあります。

でも、わからないことのほうが多いのではないでしょうか。

それでも、一瞬一瞬選択していかなければならない。

そんな試行錯誤をして、失敗もして、 
人は自分の「存在理由」を見つけていくんだと思います。

試行錯誤があるから、
「自分」を見つけられるんだと思います。

↓よろしければポチッとお願いします♡
ブログランキング
人気ブログランキング

↓↓ここもクリックしてみてネ♪
チームマイナス6%
不都合な真実2
関連記事
[2007.07.18(Wed) 20:09] 心に響く言葉Trackback(0) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

by kj
はじめまして、色々ブログを見てたら、辿り着きました。
「心に響く言葉」
メチャクチャ感動し、そして共感ました。
ぜひ又遊びに来させてください。

自分もこのドラマが好きで、様々な事を考えさせられましたので、ここにコメントします。

by 松子
kj様、はじめまして。
ご訪問&コメントありがとうございます。

私もこのドラマが好きで、毎週見ていたのを思い出します。
ドラマや映画には、自分の生き方を振り返るきっかけになる言葉が、案外隠れていたりします。

そんな言葉をこれからも見つけていきたいと思ってますので、
またいつでも遊びに来てくださいi-179

コメントを閉じる▲

 ← スコアボードの得点だけが得点じゃない ~ドラマ「スタアの恋」より~ | TOP | ジョニー・デップの言葉=1=

COMMENT

はじめまして、色々ブログを見てたら、辿り着きました。
「心に響く言葉」
メチャクチャ感動し、そして共感ました。
ぜひ又遊びに来させてください。

自分もこのドラマが好きで、様々な事を考えさせられましたので、ここにコメントします。
[ 2008.04.05(Sat) 09:47] URL | kj #- | EDIT |

kj様、はじめまして。
ご訪問&コメントありがとうございます。

私もこのドラマが好きで、毎週見ていたのを思い出します。
ドラマや映画には、自分の生き方を振り返るきっかけになる言葉が、案外隠れていたりします。

そんな言葉をこれからも見つけていきたいと思ってますので、
またいつでも遊びに来てくださいi-179
[ 2008.04.05(Sat) 16:16] URL | 松子 #- | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← スコアボードの得点だけが得点じゃない ~ドラマ「スタアの恋」より~ | TOP | ジョニー・デップの言葉=1=
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。