れっつご~な日々 - 「誰かがやらなきゃいけない仕事よ。」~ドラマ「ビギナー」より~ -

2017.07 «  - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - » 2017.09
TOP > 「誰かがやらなきゃいけない仕事よ。」~ドラマ「ビギナー」より~
 ← ジョニー・デップの言葉=1= | TOP | 地球温暖化~Newton 8月号~

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


「誰かがやらなきゃいけない仕事よ。」~ドラマ「ビギナー」より~ 

2007年07月07日 ()
「誰かがやらなきゃいけない仕事よ。」

世の中に必要のない仕事なんて一つもない。
人は人に支えられている。

そんな当たり前のことサラッと伝えている言葉。

ビギナー

2003年に放送されたドラマ「ビギナー」の
第10話。
(第7話の「心に響く言葉」はコチラで)

ある事件がらみで知り合った婦人警官(木村多江)が、
司法修習生の楓由子(ミムラ)に、

「加害者はもちろん、被害者もいい人ばかりではない。」

「人のいやな面ばかり見せつけられて、気持ちがどんどんすさんでいく。」

と愚痴をこぼす。


「それでも続けているのはなぜですか?」

と楓由子(ミムラ)が問いかけた時の答え。

「誰かが・・・やらなきゃいけない仕事よ。」

人の嫌がる仕事でも、
自分が「やりがいがない」と思っている仕事でも、
誰かがその仕事をやってくれているから、
誰かが助かっている。

そんな当たり前のことを気づかずに暮らしているなと、
ちょっとハッとさせられる言葉です。

自分自身にも、そして人にも感謝することが実はたくさんあるんだなと
思います。

↓よろしければポチッとお願いします♡
ブログランキング
人気ブログランキング

↓↓ここもクリックしてみてネ♪
チームマイナス6%
不都合な真実2
関連記事
[2007.07.07(Sat) 09:15] 心に響く言葉Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← ジョニー・デップの言葉=1= | TOP | 地球温暖化~Newton 8月号~

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← ジョニー・デップの言葉=1= | TOP | 地球温暖化~Newton 8月号~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。