れっつご~な日々 - 人生脚本その5「もう一歩のところで」脚本 -

2017.07 «  - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - » 2017.09
TOP > 人生脚本その5「もう一歩のところで」脚本
 ← 人生脚本その6「結末のない」脚本 | TOP | 自分の10年先を想像すると?

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


人生脚本その5「もう一歩のところで」脚本 

2007年02月16日 ()
人生脚本第5弾
「もう一歩のところで」脚本

この脚本には2つのタイプがあります。

あと一歩


【タイプⅠ】

この脚本を持っている人は、例えば、

借りていた本を最期まで読まずに
返す

洗車するとき、一部分だけ残してきれいに磨き上げる

後もう一歩で昇進というところまでくるが、肝心なところで失敗する

「あと少しで成功するところだったのに・・・。」
とつぶやく。

そんな場合は、このタイプの可能性があります。

【タイプⅡ】

このタイプの人は、
実際に、目的地にはたどり着きます。
しかし、
たどり着いた実感がないのです。
そのため、そこからまた目的地を探し始めることになります。

例えば、
ある人は、勉強の甲斐あって志望大学に入り、そして卒業するころには博士号を取るために勉強することを決めていました。
そして、博士号をとった今は、その分野の特別学会員になるべく努力しています。

同僚がうらやましがっても、彼自身は成し遂げたという実感がないのです。

そして次は教授をねらっているのだと友人に言っています。

もちろんそうなればさらに厳しい努力が必要であり、友達づきあいする時間など、全くとれそうにありません。

こうなると、何のためにやっているのか本人もわからなくなるのです。

それぞれの脚本から抜け出すには、

【タイプⅠの場合】
このタイプの人は、自分のやることを最期まで必ず全うさせること。
それは、どんな些細なことでもです。

部屋をかたづけるときも全部かたづける。

本を読むときも、最後まで読む。

やりかけた仕事は最期までやる。

【タイプⅡの場合】
このタイプの人は、成し遂げるたびに、ひとつひとつの成功を認めるという楽しいステップを自分に踏ませることです。

今成し遂げたことを祝わないうちに次の目標に取り掛からないこと。

以上は「TA TODAY~最新交流分析入門~」を参考にしました。

タイプⅡの人は、周りから見ると前向きに取り組んでいるようにみえるので、なかなか何が問題なのかわかりにくいと思います。

周りがわからないのですから、本人はもっと気づきません。

あらゆる資格を取っても、実際にその仕事につかず、
今も違う資格取得のために勉強している人。

就職して、違う道に進むために大学に入りなおし、
再就職後、また違う勉強がしたくなり再度大学へ。

こんな人はその傾向があるかもです。

↓よろしければポチッとお願いします♡
ブログランキング
人気ブログランキング

↓↓ここもクリックしてみてネ♪
チームマイナス6%
不都合な真実2
関連記事
[2007.02.16(Fri) 22:18] 心理学は使ってなんぼ!Trackback(0) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

by 亨珈
足跡を辿ってまいりました~。

何をしても達成感や充実感がないのは楽しくないですね。

それにしても荒地の魔女の看板…凄いインパクトですね!w

応援ぽちん!

ありがとうございます。 by 松子
亨珈さん、ご訪問&コメントありがとうございます。

魔女、気に入っていただけてうれしいですi-176

同じ人生なら楽しくいきたいですねi-179

コメントを閉じる▲

 ← 人生脚本その6「結末のない」脚本 | TOP | 自分の10年先を想像すると?

COMMENT

足跡を辿ってまいりました~。

何をしても達成感や充実感がないのは楽しくないですね。

それにしても荒地の魔女の看板…凄いインパクトですね!w

応援ぽちん!
[ 2007.02.18(Sun) 17:54] URL | 亨珈 #935qcF/Y | EDIT |

亨珈さん、ご訪問&コメントありがとうございます。

魔女、気に入っていただけてうれしいですi-176

同じ人生なら楽しくいきたいですねi-179
[ 2007.02.18(Sun) 18:12] URL | 松子 #- | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 人生脚本その6「結末のない」脚本 | TOP | 自分の10年先を想像すると?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。