れっつご~な日々 - 屋久島「送陽邸」に泊まる! -
FC2ブログ

2018.08 «  - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - » 2018.10
TOP > 屋久島「送陽邸」に泊まる!
 ← どんな「人生脚本」のパターンがあるのか?:「~までは」脚本の巻♪ | TOP | 友達から聞いた話ですが・・・。

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


屋久島「送陽邸」に泊まる! 

2006年10月26日 ()
屋久島で今回泊まったのが、「送陽邸」
送陽邸のページ
送陽邸1

〈部屋からの眺め〉

この宿は家族で経営されていて、
電話で宿泊の予約をした時に対応してくださったのがおかあさん

このおかあさんが、またいい味を出している♡


2日目に縄文杉登山を計画していることを伝えると、

「あぁ。朝早いから、支度するときは静かにしてくださいねぇ。もうね、2時か3時くらいからゴソゴソするから、次の日に隣のお客さんから苦情がくるんですよ。こっちに言われてもねぇ。わたしら夜中のことはわからないから。本人に直接言ってくれればいいのにねぇ・・・。あとから言われてもねぇ。・・・・それが・・・・・・・・でしょ?・・・・・そんなの・・・・」 

そのあともひとしきり続きました(後半の・・・・からは内容覚えてません)。

こう書くと、すごくきつく感じますが、実際に電話で話している感じはなんかコミカルで憎めないというか。

普通お客さんに愚痴るかぁ???
そう、まさに「愚痴」!♪ 

でも、なんか聞いてしまうんですよ、これが。
しかも「そうですよね。わかります!」とか相槌うってしまう。
それがまたかわいいというか、「がんばってるんだなぁ・・・」なんて思ってしまって

そんなおかあさんのいる「送陽邸」は、古い民家を改築しているので、風情があってとても落ち着く感じです。
〈部屋の中〉
送陽邸2


食事は海辺にあるデッキ(?)で。
とてもいい雰囲気♪
〈海に面したデッキ〉
送陽邸3


〈デッキからの眺め〉
いなか浜



時間がゆったり過ぎていく空間です。

さあ。いよいよ明日は縄文杉だ!!

チームマイナス6%

↓↓ポチットお願いします。
ブログランキング
関連記事
[2006.10.26(Thu) 00:10] 旅日記Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← どんな「人生脚本」のパターンがあるのか?:「~までは」脚本の巻♪ | TOP | 友達から聞いた話ですが・・・。

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← どんな「人生脚本」のパターンがあるのか?:「~までは」脚本の巻♪ | TOP | 友達から聞いた話ですが・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。