れっつご~な日々 - からだのこと♪ -

2017.07 «  - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - » 2017.09
TOP > CATEGORY > からだのこと♪
TOP

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


食生活を見直してきれいになる♡ 

2006年08月20日 ()
皆さん、食事のバランスは常に考えてますか?

「仕事が忙しくて、それどころじゃない。」
「外食が多いから、なかなか・・・。」
「献立を考えるのがめんどう。」

いろんな理由で、ついつい食生活にまで
意識がいかないですよね。

今回は、1日の必要カロリー、栄養素から
献立を出してくれるHPがあるので
ご紹介します
↓↓↓ここをクリック
スポンサーサイト
Open↓

ヘルシーレシピ
ヘルシークッキング1
ヘルシークッキング2


この「ヘルシーレシピ」は、三共㈱が出しているHPで、
自分の身長、体重などデータを入力すると
必要カロリーと、そのカロリーの1日のメニューが出てきます。

栄養のバランスもとれるし、健康的にきれいになれるかも?

外食が多い方も、このメニューを参考に選ぶようにするだけでも
違うと思いますので、参考にしてみてはいかがでしょう(^^)

ダイエットにも効果があると思います

Close↑

[2006.08.20(Sun) 08:26] からだのこと♪Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


正常眼圧緑内障(NTG)にご注意を! 

2006年07月15日 ()
視力


先日何気なくファイザー製薬のHPを見ていたら
正常眼圧緑内障(NTG)のチェックができるものがあったので、
ぜひやってみてください(^^)

↓↓↓
http://www.ntg40.jp/index2.html

で、

正常眼圧緑内障とは。

Open↓

緑内障は、目の圧(眼圧)が高くなることによって、
視神経に影響し、視野がだんだん欠けていく病気で、
放置すると、失明する病気です。

その中で最近増えているのが、
眼圧は正常範囲でも、視野が欠けてしまうものです。

視野は普段意識しないため、気づきにくいので、
一度チェックしてみてください(^^)

注)眼科専門医でないと正確な検査はできません。
  HPの検査はあくまで「体験版」ですので
  参考程度にしてください。

Close↑

[2006.07.15(Sat) 08:33] からだのこと♪Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


人間ドック奮闘記:『マンモグラフィー』かなり痛い!!編 

2006年07月11日 ()
最近、20代の女性でも乳癌になる人が増えているようです。「歳を取ってからの話」ではなくなってきました。

今回のドックでは、私も乳癌健診を受診しました。皆さんも一度は聞いたことがあるかもしれませんが、「マンモグラフィー」という検査です。

マンモグラフィー


これは、乳房を1㎝程度の厚さに機械で圧迫してレントゲンを撮るものです。

Open↓

「万力」を想像してもらうとわかりやすいかも・・・。

これを聞いただけでも、すでに「痛そう」ですが、実際やってみると、かなり痛いです!!

レントゲン技師の方が説明しながら、「少し痛いと思いますが、正確な診断のためですので、ちょっと我慢してくださいね。」と、やさしく言ってくれましたが、

「・・・いっ、いたい~~~っ!!!!『少し』じゃなくて『かなり』痛いやろ!!!」 ・・・と、心の中で叫んでおりました!

大人になってから、痛くて涙がにじんだのは初めてです!
なみだ目の私をお見せしたかった!!

でも、やっぱり我慢してでも受けておくべきだと思います。

女性の方、30歳を過ぎたら、乳癌健診は受けましょう!!

ちなみに、受診のタイミングは、生理終了後一週間ごろがよいそうです。(でないとさらに痛み倍増で、きっとなみだ目どころではすまされません・・・。)

Close↑

[2006.07.11(Tue) 21:03] からだのこと♪Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


人間ドック奮闘記:バリウムのんで、下剤で出して編 

2006年07月10日 ()
先日、人間ドックを受診してきました。
健康管理は大切です♪
今回は、これから健診を受ける予定の方必見!!
検査終了までの奮闘のさまをお伝えします!!

バリウム


Open↓

その1:肩に筋肉注射

これは、検査中に胃の動きを抑える作用の薬を注射するためです。
かなり痛い(私はそう感じた)!

「しっかりもんでください」と言いますが、
「もんで楽になるのか?」と思いながらも一生懸命もんでみた。
・・・楽になった(気がした)

参考)注射をうつと口が渇きます。
(人によったら、動悸がしたり、目がかすんだりすることもあります)

その2:発泡剤をのむ

これは、胃を膨らませるためのもので、
口の奥に顆粒状の薬を入れて、水で一気に飲み込む!

!!!げっぷが!!!

でも我慢する!!(でないとまた飲まされます)
炭酸飲料の炭酸だけを飲んだ感じ??

その3:バリウムをのむ

のみかたはレントゲンの技師さんが指示をしてくれます

「はい、口いっぱいに含んで、それを一気に飲み込んで」とか、
「残りを全部自分のペースでいいからのんでください」とか
「全部のみ終ったらコップ受けに置いて、口をティッシュで拭いてください」とか

味は、ラムネみたいな感じ?

その4:ねたり起きたり、上がったり下がったり、ぐるぐるまわったり・・・

技師さんの指示に従って、台の上で体の向きを変える変える!!また変える!!

「はい、うつぶせから右回りで3回まわってください」
(えっ!?3回もまわる?おなか張ってるし、げっぷでそう!!)

「ちょっと、右の腰を浮かして、・・・はい!そこで息を止める!」
(うっ!!)

「はい、また右回りで今度は一回転して、仰向けまでもどってください」
(だから、おなか張ってるし、げっぷでるよ!!)

「右の腰をちょっとあげて・・・はい!そこで息を止める!・・・はい、楽にして~」
(ふぅ・・・)

前半は、けっこう何回転もしました。
なんか、回転している自分の姿を想像すると、
しんどいながらも妙に笑える

「はい、頭が下がりますので、横の手すりをしっかり持って~」
(あぁ~!!頭に血がぁ~!!)

「はい、息を吐いて~・・・はい、止めて!」
「台をおこします。足を下につけてください」
「おなかを圧迫しますので、力を抜いててください」
(だから、げっぷが~!!)

なんとなくこんな感じの流れだったと記憶しております

その5:下剤をのむ

普段便秘かどうかなどをきかれ、まず2錠のみました

下剤


「水分を多めに摂ってください」
「白い便が出るまで、アルコールは飲まないでください」
(アルコールは脱水になって、バリウムが固まりやすくなります)
「もし、寝るまでに出なかったら、追加で2錠のんでください」など
注意事項が数点あります。

その6:あとは・・・

すっきり出てくれるのを待つのみ!!

健診はしんどいこともあるけど、がんばって乗り越えましょう!!

Close↑

[2006.07.10(Mon) 20:57] からだのこと♪Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。